私はゴルフのここが好き!

スポーツを今から調らべましょう

ゴルフのパットの難しさについて

ゴルフの中でパッティングは、簡単そうに見えて難しいなんて思った人もいるかと思います。その日によって、パッティングの調子が変わるということもしばしばあるかと思います。そんなパッティングの練習方法について簡単ですが、紹介していきます。特にパッティングが安定していない初心者の方に参考になればと思います。
まず、目標の方向を決めて、その方向にクラブを2本水平に並べます。そのクラブの間にボールを置き、目標方向に向かってパッティングを開始します。その時、置いてある2本のクラブに当らないようにストロークします。簡単そうに見えても、初心者にとっては意外と難しいです。百聞一見にしかずです。ぜひやってみてください。これが上手に出来るようになると、目標方向に向かってパッティング出来るようになります。後は実際にホールでパッティングをする場合には、グリーンのラインを読む技術が必要になってきます。これは、ホールによって難易度が異なりますので、キャディーさんにラインはどうなってますか?などと聞けば教えてくれます。

近頃良く聞くスポーツの参考になるネタはマイナーだけどこのサイトをブックマークしましょう